あぁサカパンわぁぁ今日も雨だぁったぁ・・・

2006. . 18
↑内山田洋とクール ファイブ調に読んでね。

本日シンジクmarzにてReptile's brew公演無事終了。
今回はmarz&SUCKERxPUNCH共同企画という事で
海の日にも拘らず、まんまと降りましたね、雨!
もうあれですね、
雨男どころの騒ぎじゃなくなってきたね!
雨量が少なく危機に貧している場所で公演開催すれば
救世主(メシヤ)扱い!
CD馬鹿売れ!間違いなしな勢いですね。

御祓い行った方が良いのでは???
真摯にご検討下さい。

Reptile's brewのステージは
新一軍ベーシストをむかえての初ステージって事で
お互い柄にもなく緊張しちゃったみたいね・・・。
それでも十分楽しかめちゃったけど。
次回公演は新曲増やすぞ!
と、
雨雲に覆われてしまった夜空に誓うのでした。

人体の不思議
実は2,3日前から喉の痛みが酷く
症状としては扁桃腺が腫れている感じ、
飲み込むのが辛い感じ、
普通この様な時って高熱に寝込むのが定石ですが
何故か熱は全然無く、
ただひたすら喉が痛い・・・

demonsだったら叫んどきゃなんとでもなりますが
Reptile' brewの場合そうもいかず、
「困った・・・」
昨夜から薬を服用するも
効き目は何一つ伺えずむかえた本日リハーサル。
「声だせるかな?」
先日、声域の高域拡大云々書いてしまった手前。
「高いとこでなかったら恥ずかしいな」

「南無」
と声を出してみたところ安定感はやはりイマイチですが
何とか高い部分も出る感じ。
「なんとかなるね」
と、本番も何とかこなし
公演終了までブラブラ→現在深夜2時過ぎ
「あれ?」
喉の痛みが消えているじゃありませんか!!!
liveで酷使まで行かないまでも
ある程度無理させているわけですから
症状が酷くなるならまだしも
急激に全快をむかえつつあるのは
どういった訳でしょ???
不思議だなぁ・・・。

公演も終了。
普段ならオールドバンドマンの常識とばかりに
飲み明かす運びと成る筈ですが、
先日より続くdemons地下作業の為
土砂降りのなかnao★punch氏に
惡の巣窟まで送って頂き、
さてて、と現在幾つかの作業に関する連絡等を終え
「取り掛かりますかぁ」
と、思うも瞼が・・・
瞼が・・・・。

*業務連絡!
明日朝までに仕上げて送りますと
先程伝えましたが、
無理
みたい・・・・。

寝ちゃいます。
ごみんなさい。
 HOME