Friday the 13th 後記

2009. . 15
2009 3/13(fri) ikebukuro CHOP
FRIDAY THE 13th
出演:
DEMONS,AUTO-MOD,JURASSIC JADE,MAGIER SEXALICE090313front2.jpg
DEMONSとは初競演となる筈だった、
JURASSIC JADEのキャンセルもありましたが、
いまだ充実感に浸る良い一日でした!

気付けば大分長文になりましたので、
続きは以下をご覧下さいな。
AUTO-MODのステージは前回手刀出演時同様、
ラフな感じに進行。
個人的にこのスタイル結構好きなんですよね、実は。
勿論普段のゴスゴスしたスタイルも良いですが、
こうなんと言うか、ROCKBAND「AUTO-MOD」って感じで。

小さいコミュニティーの中でしか存在、認知、活動出来ない
BAND等があまりにも増えている昨今。
どこに出ようが誰が相手でもお構いなく観る者唸らせる。
そんなオーラがビンビン感じられたステージでした。
また、
今回は急遽SETリストを変更。
予定されていた演奏時間より、
かなり長めのステージを展開して頂き主催として
一オーディエンスとしても感謝感激でした。
この日の「デストピア」はかなり良かった!!!

続いて、
MAGIER SEXALICEのステージ。
この日のステージは昨年結成以来
一番のステージだったのではないでしょうか?
自分の仕度がある為、ステージそでから拝見しておりましたが、
RANZE氏の妖艶な振る舞いの中に気迫の様なモノを感じました。
来月には地元関西でのLIVE活動に動き出すとの事。

今後は東で西で話題にのぼる存在になるのでは?

で、
DEMONSです。
久々登場は大蛇ハナクソ嬢。
またデカクなってました・・・。
SS MASTERよりその旨聞いておりましたけどね。

この日DEMONSはチューニングを普段より半音上げ、
レギュラーから2音下げでの演奏でした。
普段より少し爽やかだったでしょ?

今年に入ってからのDEMONS。
そのSOUNDは厚みを増しまくってます。
その秘密はまた後日。

演奏は大分荒かったですが、
充実度の高い良いステージでご機嫌でした!

公演終了後打ち上げにて、
御大GENET氏より頂いた感想に驚かせられました!
「なんかサザンロックとか南部の雰囲気を感じたよ」

実はメタリックなSOUNDにそういった雰囲気、世界観を
観る者聞く者に感じさせられるようになりたいなぁと。
メンバーに話した事もなく個人的にずっと考えていたんです、手前。

頂いた感想、過去コレに近いモノを頂いた事ありますが、
ここまでズバリは無かったのでホント驚きました。
思わず「えぇっ!ホント?ホントですかぁ???」と、
何回も執拗に聞き返しちゃいました。

多分まだ微かだと思うんです。
そういったモノを打ち出せているとしても。
その微かなモノを嗅ぎ分けるられる、
GENET氏の嗅覚には脱帽です。

伊達じゃないね、さすがです。


うーんまだまだ書き足りないですが、
大分長文になりましたので今回はこの辺で。
また後日小分けして書きます。

一先ずは、
出演者、関係者、ご来場頂いた皆さん。
会場手刀STAFF、皆々さんお疲れ様で御座いました。

画像もなく長文ごめんくさい。

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kiyotodemon.blog49.fc2.com/tb.php/1141-4190439f